多根記念眼科病院webサイトへ
転職ナースの方へ
資料請求はこちら
眼科の看護とは?院長あいさつ充実の教育体制仕事への思い給与・休日
多根病院3大教育サポート体制

3つの教育サポート体制

全職員を対象に自分が希望する院外研修費を年間1人7万円まで支援する『院外研修参加支援制度』、新人看護職の『ローテーション教育制度』、入学金・授業料を支援させていただく上、この間の給与も支給し、この間は退職金算定期間にも入る『認定看護師取得支援制度』(私どもは休暇扱いとなる他病院とは違い、研修扱い)など、看護師として更にスキルアップを図るための、他病院ではあまりない充実したサポート体制があります。


院外研修参加支援制度 〜他病院にはない充実した制度です〜

もっと専門性を身につけたい人のために新設しました。
自分が希望する院外研修参加費を、年間7万円まで支給させていただきます。
休日を利用して、この制度を活用する人が増えてきました。


ローテーション教育制度

当院では入職後1〜2年の間に、外来・日帰り手術ケアルーム・手術室・病棟の4部門を経験する「ローテーション研修」を実施しています。他の部門を知ることで全体の流れがわかるようになるのはもちろん、手術説明の具体性やインフォームドコンセントの充実にも活用できています。また看護のバリエーションが増えたり、看護計画が立てやすくなったりなど、看護師としてのスキルアップにもつながります。


認定看護師資格取得支援制度 〜眼科看護をしながら認定看護師をめざそう〜

本院では、より高度な看護実践をめざし、各種認定看護師資格取得を強力にサポートしています。認定看護師の教育課程を受講期間中は研修扱いですので、給与全額支給、また認定看護師教育課程入学金・受講料は、きつこう会が全額負担いたします。また、この期間は退職金算定期間にも加算されます。(他病院では休暇扱いとする場合が多いので、給与も支給されませんし、退職金算定期間にも加算されません。)

このページのTOPへ